S.C. MAGI-SYSTEM 日記
Diary
2009年になって、実に3年ぶりに更新再開。

hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

2005年02月27日() [n年日記]

[天気:-](家) 起床:- 就寝:-

#1 [Home] 寝。

寝てました。

#2 [MacOSX] DarwinPorts variant化 計画

これまで作ってきた 私家版 DarwinPorts を全面的に variant 化するために、Portfile の書き換えを行いました。
今までは、例えば openssl であれば としてきましたが、公式の DarwinPorts に同じportが存在する場合は、そちらのPortfileにvariantとして加える方向にしたのです。
その結果、書き換えた openssl が になっています。
openssl に限らず、多くのportをこの形式に直してしまっているので、 私家版 全体をダウンロードして頂いた方がいいかもしれません。

2004年02月27日(金) [n年日記]

[天気:晴れ](研究室) 起床:- 就寝:28:00

#1 [Univ] 続々 File Server HDD 交換

今日で本当に終わり。
結局、書き戻す作業に 12時間以上 かかりました。
やっぱり stripe に比べて RAID5 の方が書き込みは遅いですね。 あと、HDD が 250GB と 160GB という差もあるかもしれませんが。

先日届かなかった残りのHDD 160GB x 4 は、来週届くそうですが…
…私はもうやりませんよ?
来週からは大学には行かずに家で試験勉強に集中しますから。

#2 [Univ][MacOSX] 論文

HDD交換作業のせいでほとんど手を付けられなかった論文の方ですが、 昨日の夜から時間密度全開 *1 で仕上げる。
そして、夕方にはなんとか提出。
ただ Reference がまだまとまってないんだけどね。

ところで TeX で PDF を figure として貼り込む方法ってあるのでしょうか?
AppleWorks で図を作ると PDF 以外で保存できそうにないんですよ。
かといってこの PDF を イラレ で読み込んで EPS として保存し直すと 図がかなり荒くなってしまうし…
うーむ。
これは AppleWorks のドローを使うなってことなのか?
だけど イラレ よりも使い易いんですよね。AppleWorks。
*1: 試験直前とか締切直前に、普段の数倍もの速度で仕事をこなすアレです。

2003年02月27日(木) [n年日記]

[天気:晴れ](祖母宅) 起床:9:00 就寝:23:30

#1 [Univ] こうかんしんけいけい

医療薬学I もやっと終盤にさしかかってきました。
結局全7冊のうち、模試前までに3冊しか終わらなかった。
1冊あたり2〜3日というところですか。まあ妥当かな。
えっちらおっちらやっていきます。

#2 [MacOSX] CDDB

そういえば iTunes にはCDDBに問い合わせて曲名を自動的に取ってくる機能があるんですね。
あのMicrosoftのWindows Media Playerにも同等の機能がありますが、 個人的には iTunes の参照しているCDDBの方がWMPよりもより正確に曲名を 参照できている気がします。
いつもならCDがリリースされた当日にCDDBを参照してみて、 それが登録されているか確認することで正確性を調べているんですが…
Offlineな生活なので、昨日は確かめられませんでした。
まあいいか。

#3 [MacOSX] Terminal.app

MacOS 10.2(Jaguar)以降の Terminal.app *1 では、言語設定を選ぶことで MacOS X デフォルトのUnicode以外のEUCやShift JISなどの 他の日本語文字コードでも使うことができるようになりました。
以前にも Terminal.app でEUCを試してみたのですが、ターミナル内で Emacs や jvim を使うと日本語入力の際に表示が乱れる *2 ことが多かったのですが、実はディスプレイの項目で
ワイドグリフは2桁とカウントする
をチェックすることで一応表示の乱れは直りました。
JTerminal に比べて Terminal.app の方はコンソール背景の透過など機能が豊富なので こちらを使いたいのですが…表示の乱れはなくなっても、SKKで入力する際の ▼ や ▽ の処理の後で、たまに文字が消えてしまう *3 症状にみまわれることがあります。

JTerminal からしばらくは離れられそうにないです。やれやれ。
*1: OS付属のターミナルプログラムです。
*2: 日本語の2Byte文字を入力した後にTerminal上で 1Byte の空白が入ってしまうのです。 でも、実際に文字が入力された訳ではなくあくまでTerminal上での処理らしく、 Ctrl+L なのでTerminalをリセットするとカーソル位置はおかしいのですが表示は直ります。
*3: これも Ctrl+L でリセットすれば直ります。


最近の日記
2019年06月24日
10年振り
2009年12月31日
定期アップデート
2009年04月03日
定期アップデート
2009年03月22日
定期アップデート
2009年01月26日
pomera
2009年01月23日
今日のBOT
2009年01月22日
BOT
2009年01月20日
Seagate HDD
PowerPCの備忘録
RSS feed
abuse
2009年01月19日
Windows 7 beta
2009年01月16日
perl-after-upgrade
2009年01月14日
アクセスカウンタ
2009年01月13日
ひとまず完了
2009年01月12日
7.1-RELEASE(適用)
2009年01月10日
hns 2.19.9
2009年01月09日
recursion no
以上、3 日分です。
先月 2019年10月 来月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project