S.C. MAGI-SYSTEM 日記
Diary
2009年になって、実に3年ぶりに更新再開。

hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

2009年01月04日() [n年日記]

[天気:晴れ](新横浜) 起床:12:30 就寝:24:00

#1 [Server] Analog、はじめました

このサーバのCPUは静音ファンレスだけど、貧弱なことで有名な VIA Samuel 2 (533.36-MHz 686-class CPU) で動作しています。
ここのところ性能劣化が気になっています。
特に管理を容易にする関係 *1 で、特にCGIは実行のオーバヘッドが大きく、サーバへの負荷が目立っています。

そこで、どんなCGIが主に叩かれているのかちょっと Analog で分析してみました。
分析結果は こちら

絶望した!
ほとんどのアクセスが検索botだったり、 .cnからの掲示板CGIへのスパム投稿だったりすることに絶望した!

世の中のトラフィックの大半はbotとスパムなんでしょうかね…
*1: ApacheのモジュールにはせずにCGI(perl)、php、rubyの全てを #!/usr/local/bin/xxx の形式にして、直接実行するようにしています。

2006年01月04日(水) [n年日記]

[天気:曇りときどき雨](葵) 起床:7:15 就寝: 24:30

#1 [*BSD][MacOSX] Mail.app (Tiger)とIPv6とsendmail

内容としては 1/1 のことなんですが…

新年早々に Tiger の Mail.app からうちの sendmail にメールが送信できない トラブルが発生。
いろいろと sendmail のログを取ったり、DebugLevelを上げたりしてみたところ、 どうやら IPv6 の EHLO を行うときに Mail.app がヘンなバイトを送信しているため、と分かる。
できることならば sendmail のソースコードを修正するのは避けたかったので、何かないかと sendmailのソースコードを読んでみた *1 ところ、"AllowBogusHELO"というフラグを発見。
これが有効になっていれば、ヘンは HELO が来たとしても許可するらしい。

仕方ないので、sendmail.cfの次の行を有効にする。
# Allow HELO SMTP command that does not include a host name
O AllowBogusHELO=True

確か、昔にPantherのMail.appから IPv6 経由でsendmailにメールした時もそうだった気がする。
名古屋に来てからはNativeにIPv6が使えないので、気付かなかっただけかもしれない。
*1: 始めはソースコードを直す気でした。(笑)

2005年01月04日(火) [n年日記]

[天気:-](-) 起床:- 就寝:-

#1 [MacOSX] Camino Nightly Build

今年は休まずに日記をつけようとか思っていたけど、 早くも挫折している今日この頃です。
今年もどうかめげずに、私家版 Camino をどうぞよろしくお願いいたします。

では、2005年最初の Camino Nightly Build 。
あれだ。 Build ってやつです。
私家版 Camino 0.8+ (MOZILLA_1_7_BRANCH 12/30/2004 01:30 JST checkout ベース) です。 [Camino-20050104.dmg.gz]
Mozilla の checkout が去年のままなのは、特に変更点がなかったためです。
Camino側の変更点はソースコードベースでは特にないのですが、 個人的事情から SearchURLList.plist に修正を入れました。
CaminoでAmazon.co.jp検索
これは Camino UI から検索する *1 部分を定義しているファイルなのですが、Camino標準に対して3つ追加してあります。
  • Google 日本語サイトのみ検索 (追加)
  • Amazon.co.jp 商品検索! (追加) *2
  • PubMed 論文検索 (追加)
まあ PubMed に関しては私の仕事上の理由から付けたようなものですので、 どうぞ気にしないで下さい。
個人的には今回追加した Amazon.co.jp 商品検索はかなり使えると思うのですが…どうでしょう?
*1: Google 検索のボックスがあるはずです。
*2: 私のアフィリエイトにリンクされています。あしからず。

2004年01月04日() [n年日記]

[天気:晴れ](家) 起床:13:30 就寝:25:30

#1 [MacOSX] Emacs (Carbon)

某所 の人が MacOS X で Nativeに 動く Emacs を望んでいらっしゃったので、試しに作ってみました。 [emacs-21.3.50.1.dmg.gz]
いろいろ試してみましたが、一応ことえり等のIMからでも日本語入力できます。 ただ、codingの設定を .emacs にきちんと書かないといけません。
;; 色を表示させるのに必要
(global-font-lock-mode t)
;; 日本語
(set-language-environment 'Japanese)
;; 私はデフォルト EUC が好み
(set-default-coding-systems 'euc-jp-unix)
(set-buffer-file-coding-system 'euc-jp-unix)
(set-terminal-coding-system 'euc-jp-unix)
(setq default-process-coding-system '(undecided . euc-jp-unix))
;; MacOS X の IM は S-JIS を吐きます
(set-keyboard-coding-system 'sjis)
こんな感じでしょうか。

ところで build 時に configure で --with-jpeg や --with-png を指定しても 無視される理由は分かりました。
configure を眺めていたら、--with-jpeg 指定時の jpeg 関連ヘッダの検索は X が有効 (--with-x) になっていないと行われないためでした。
ようは X でない (Carbon) 環境では Emacs 標準の jpeg や png を表示させる lisp (image.el とか?) が使えないので、無効になるっぽいです。
つまり、MacOS X 上でも jpeg や png を表示させたかったら X 版しかないかも *1
*1: ただし、私はこういった image を表示させる系の lisp package を入れていないので、 本当に表示できないのかどうかは分かりません。 だれかやってくれると助かります。(笑)

2003年01月04日() [n年日記]

[天気:晴れ](家)

#1 [*BSD] .skk-jisyo

気付くのがすごく遅いような気がしますが、 SKK辞書ツール なんてものがあるんですね。

SKKerとして知られる私ですが、実は
  • .skk-jisyo (vim内蔵skkfep)
  • .skk-emacs-jisyo (skk-elisp-10.62a)
  • .skkinput-jisyo (skkinput 2.06.3)
と3つの異なるskkインターフェースを使用し、それぞれが異なった skk-jisyo を 使用していたりするんです。
こうなると当然 vim で登録した単語は emacs では登録し直さないといけないし、 emacs では出るのに vim とか skkinput では出ないとかいろいろと不都合があります。
この辞書を統合できないものかと思案していたら、 ここ を見付けて目からウロコでした。

かなりテキトーですが、次のような Makefile (Download) を書いてみたりする。
#
# merge skk-jisyo
#
# $Id$
#

SYSDIC=	SKK-JISYO.L.200209
TMPDIC=	skk-jisyo

USERDICS=	${HOME}/.skk-jisyo \
		${HOME}/.skk-emacs-jisyo \
		${HOME}/.skkinput-jisyo

.for _USERDIC in ${USERDICS}
.if !defined(USERDIC)
USERDIC=	${_USERDIC}
.else
USERDIC+=	+ ${_USERDIC}
.endif
.endfor

SKKDICEXPR=	tools/skkdic-expr
SKKDICSORT=	tools/skkdic-sort

all: ${TMPDIC}

install: ${TMPDIC}
	@for _USERDIC in ${USERDICS}; do \
		cp -v ${TMPDIC} ${HOME}/$${_USERDIC}; \
	done

${TMPDIC}: ${USERDICS}
	@if [ -f ${TMPDIC} ]; then \
		mv ${TMPDIC} ${TMPDIC}.old; \
	fi
	${SKKDICEXPR} ${USERDIC} - ${SYSDIC} | \
		${SKKDICSORT} > ${TMPDIC}

なかなかいい感じ。
月に1回くらいのペースで統合していくといいかもしれない。

cron で回すか? *1
*1: 実際のところ、emacsを落とさないと .skk-emacs-jisyo を変更できないし、 skkinputを落とさないと .skkinput-jisyo も変更できないので、cron するのは難しい。 cron するよりは起動時にsyncとかshutdown時にsyncする方がいいかも。

#2 [Univ] 模試勉強

…で、勉強はしたの?

(…沈黙…)


最近の日記
2019年06月24日
10年振り
2009年12月31日
定期アップデート
2009年04月03日
定期アップデート
2009年03月22日
定期アップデート
2009年01月26日
pomera
2009年01月23日
今日のBOT
2009年01月22日
BOT
2009年01月20日
Seagate HDD
PowerPCの備忘録
RSS feed
abuse
2009年01月19日
Windows 7 beta
2009年01月16日
perl-after-upgrade
2009年01月14日
アクセスカウンタ
2009年01月13日
ひとまず完了
2009年01月12日
7.1-RELEASE(適用)
2009年01月10日
hns 2.19.9
2009年01月09日
recursion no
以上、5 日分です。
先月 2019年11月 来月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project